【9月|ちるくっくだより】夏の特別プログラムレポート

大阪府富田林市で、これからの頭のいい子を育てる幼児教室『ちるくっく』を開いています平畑 旭です(^^)

暑かった夏も終わり、少しずつ秋の気配ですね〜
9月のこども料理教室では『お月見』をテーマにお料理をしました♪
日本はありがたいことに四季があり、子ども達の五感を磨く要素がたっぷり!
食欲の秋?読書の秋?どんな秋にしようかな~とお子さんと話したり、
ぜひお料理も楽しみのひとつに加えてみてくださいね。
特別な教材を買わなくても、おうちで手軽に楽しめるのもお料理の魅力!
食への興味が育つと、好き嫌いも自然と減っていきます。

10月は『ハロウィン』をテーマに、子ども達と季節の行事や五感を使った作業をするお料理を通して、
今しかないお子さんの感性をのびのび育てましょう!

8月5日 夏の特別プログラムレポート

馬に乗る子ども

 “探求心・チャレンジ・コミュニケーション力の3つの力を育み
自分で考えられる子を育てる自然体験プログラム

ちるくっくで初めての課外学習を開催いたしました。
当日は馬が怖かった子も、ぱかぽこひろばさんからお馬さんとのコミュニケーション方法を教えてもらい、
徐々に触れるようになったり、最後は乗馬もできたりと、一人ひとりが普段と違う体験の中、成功体験がありました!

いつもは、大人がついつい先回りしてしまう子ども達のチャレンジにも、
一緒に参加したくださったお母さん・お父さんみんなで一緒に見守ろう!といつものお約束もしましたよ♪
ちるくっくでは子どもにもルールのお約束をすることはもちろん、大人にもお約束があるんですよね(笑)
これには、初参加のお父さんもうんうんと納得しながらお話を聞いてくださっていました。
「子ども達が主体的に行動するってこういうことなんですね」
「自然体験で、初めての子どもと遊んでいてビックリ!子どもに積極性が出てきました」
というお声も。
ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!

物事を学ぶのが楽しくなる新しい教育のカタチ

子どもの好奇心が高まる『実験』

子どもの好奇心が高まる『実験』
色のが変わる不思議に興味津々♪

子どもの好奇心が高まる『実験』
ひとりでできるよ!集中しています
子どもの好奇心が高まる『実験』
自分で考えてやってみよう!

恥ずかしがり屋だった子が、一瞬で自分で発言できるようになった!

恥ずかしがる子も、『なぜ?』『どうして?』と探求心が芽生えると、子ども達は前のめりになります。
楽しいから自然と先生のお話しを聞くことができるようになり、
先生から聞かれたことも安心して答えられるようになります。

\ お申し込みはこちら /

こども料理教室のレッスン内容はブログをご確認ください

レッスンの様子はSNSで随時更新中!
LINE(@342ajfjf)で簡単にお問い合わせいただけます

LINE
Instagram
Facebook
アメブロ

Follow me!